特別展「生誕150年 黒田清輝ー日本近代絵画の巨匠」@東京国立博物館

博物館って何だ?と常日頃思っている。

美術館と何が違うのだろう、と。石ころとか動物の標本があれば「博物館」だと思うが、東京国立博物館の場合、明らかに「美術作品」が企画展示される。

いや待てよ。 たとえ美術とはいえ、「石器時代の矢じり」とか「縄文土器」だったら博物館の範疇だ。でもこれが「飛鳥時代の石仏」になったら、俄然美術っぽくなる。

Jpeg

そんなことを考えながら、明らかに「美術」である黒田清輝展を鑑賞した。 公式のwebサイトが「seiki150.jp」だったので、最初「性器?」と首をひねってしまったが、ああなるほど、黒田清輝の名前からとったドメインなのだなと後で納得。

(2016.04.09)

コメント

タイトルとURLをコピーしました