ワンダーシード2017@トーキョーワンダーサイト渋谷

ワンダーシード2017

若手画家による、荒削りすぎる作品が並ぶ。

全て売り物であり、値段は3万円から5万円くらい。

手ごろな価格で、部屋のインテリアとして何か良い作品があったら買おう・・・とかなり真剣に魅入ってしまった。

アートは、美術館で見るだけじゃつまらない。「実際に自分の財布で買って、家に飾る」ということをやると、真剣にあれこれ考える。 もちろん、目利きのセンスがあるなら、「この作家は将来有名になって作品は高騰するだろう」と見越して、投資目的で作品を買うのも良いだろう。

で、作品を片っ端から吟味してみたのだけど、僕の家にあう作品は見つからなかった。しかし、あれこれ考えるひと時が手に入っただけでも、とても満足した。

(2017.03.20)

コメント

タイトルとURLをコピーしました