Miriam Cahn “photographs”@ワコウ・ワークス・オブ・アート

スイス人アーティストのミリアム・カーン個展。

写真を中心とした展示だけど、絵も展示してある。

反核を意識した絵の方がインパクトがあり、写真はさほど記憶に留まらない。

ワコウ・ワークス・オブ・アートは、六本木森ビルのすぐ近くにある「ピラミデ」という複合ビルの中にある。 「禪フォトギャラリー」など、複数のアートギャラリーが入居しているので、森美術館やサントリー美術館を訪れる際のついでとして立ち寄っている。

そんなわけで、今回のようにコメントに窮する作家さんの展示に直面することも多く、むしろそんな状況を楽しんでいる。

このギャラリー目当てでわざわざ六本木を訪れる気にはならないのだけど(展示内容が悪いんじゃない、僕の趣味とは違うと言うことに過ぎない)、楽しいひとときだ。

(2018.03.16)

コメント

タイトルとURLをコピーしました