Connected@GALLERY ART POINT

GALLERY ART POINT

画家のオギハラフウカさんから紹介された展覧会。オギハラさん自身、会期初日はわざわざ京都から出てきて在廊しているということだったので、訪れてみた。

複数の若手作家さんが出品している。どれも売り物だけど、値段は総じて低く抑えられている印象。オギハラさんの場合、2万円~4万円。

Connected@GALLERY ART POINT

オギハラさん以外にも作家さんは何名も在廊しており、作家さんから直接作品の解説を受けつつ、吟味できたのでとても良い機会だったし勉強になった。

アート作品としては値段が手ごろ、ということもあり、「あわよくば買っちゃうかも!?」という緊張感がある。だからこそ、僕は真剣に絵を見るし、この絵を買った場合家のどこに飾るのか?そうすると家の雰囲気はどう変わるのか?ということも考える。

やっぱりアートというのは、実用性を伴っていて、自分の財布からお金が出て行くほうがいい。

いずれにせよ、僕の狭い家は既に壁に飾られた絵が飽和状態にある。考えてみれば、9点の作品が飾ってあった。1点、いや、2点は置き換えてもいいので、今後はその陣取り合戦だ。

(2019.01.07)

コメント



タイトルとURLをコピーしました