富山の森やくらし、家族の絆を発信する とやま森の四季彩フォト大賞 歴代作品展@FUJIFILM SQUARE ミニギャラリー

富山の森やくらし、家族の絆を発信する とやま森の四季彩フォト大賞 歴代作品展@FUJIFILM SQUARE ミニギャラリー

展示作品数が多くなかった、ということもあって、記憶がスッコーンと抜けてなくなっている。

風景写真の難しいところで、「ああ綺麗ですね」という写真というのはむしろ記憶に残らない。「見ている人の五感に訴えかける表現」というのはとても難しいものだ。

写実的な、まるで写真のような精巧な人物画を描く作家さんがいる。その超絶技巧は息を呑むが、中にはやっぱり「ああ綺麗ですね」で終わってしまう作品も含まれる。技巧のすごさに思いを馳せると、到底「綺麗」の一言で済ましちゃいけないんだけど。でも、印象に残らない。

それと同じだな、と感じた。

(2019.01.20)

コメント



タイトルとURLをコピーしました