[ヘッドライン] 餃子スタジアム

※2002年春から夏にかけて存在していた「ニュースヘッドライン」コーナーの記事を再掲しています。

2002/05/29(水)  21:03:57
■ご当地ギョーザが大集合 ナムコが東京・池袋に(リンク先現存せず)

ややや?今度は餃子のテーマパークか。さっき食い倒れの話を書いたと思ったら、偶然にも似たような話が飛び込んできた。

正確には、「ナムコナンジャタウン」という既存のテーマパーク内に併設されるので、「餃子テーマパーク」とは言えないのだが、非常にインパクトの強い企画だ。本家ナンジャタウンを押しのけてしまいそうな気配すらする。何しろ、宇都宮をはじめとして各地方都市選りすぐりの餃子屋が出店するというんだから、こりゃもう餃子好きにはたまらんだろう。

でも、「ご当地餃子」ったって、各地でそんなに味の違いってあるのか?餃子って。各店舗によってまちまちだと思うんだが。でも、ナムコはあくまでも「ご当地餃子」にしたいらしく、ネーミングだって「池袋餃子スタジアム」なんだそうな。高校野球を意識してるのか?

っていうか、あたり一帯ニンニク臭くなりそうで、行列作って順番待ちしている間に服に臭いがしみつきそうでイヤンな感じだ。ぜひ換気扇は徹底してください。

カレーにしろ、ラーメンにしろ、一軒食べると相当胃袋がいっぱいになってしまうけど、餃子だったら気軽にハシゴできそうだ。食い歩きするには最適な料理をテーマに選んだんじゃなかろうか。あっ、でも僕はどっちかというと、一カ所に腰を据えてビールで餃子を頂くのが良いです。

あと、せっかくなので、各地の名店だけではなくて、「餃子の王将」の180円餃子もぜひ置いてください、お願いです。「イーガーコーテー!」と叫ぶ店員の姿こそ、餃子テーマパークにはふさわしい。