ノルディックウォーキング初体験

ポール2本を使って歩く、「ノルディックウォーキング」の体験会に参加してみた。

登山用のストックともスキーのものともちょっと違うポールを使う。

グローブがポールにはついていて、ポールと手を固定した状態にして使うのが特徴。

「つえ」の感覚で使ってしまいがちだが、それは間違い。自分より後方にポールをついて、自分の体を前に押し出す感覚で使う。慣れるまでちょっと時間がかかる。

しかし、慣れてくるとこれが楽しい。グイグイと体が前に出ていくので、テンポ良く、姿勢良くすいすいと進んでいく。ポール、買いたくなった。多分これからこのスタイルは流行ると思う。

(2016.05.28)

コメント

タイトルとURLをコピーしました