TX沿線ドライブ

TX沿線ドライブ

つくばエクスプレスというのは、以前から変な路線だと気になっていた。

TX沿線ドライブ

都心を走る電車としては2005年開業ととても新しく、北千住を過ぎるといっきに「これまで陸の孤島だったエリア」を突っ走っていく。そして終点つくばへ向かう。

つくばエクスプレスが開業してから10年ちょっと。開業に伴って、何もなかった場所に新たに人工的に作られた町というのはどう発展しているのかを見たくて、ドライブに出かけてみた。

つくばエクスプレスには乗らないで。

一日乗車券があるわけではないし、運賃がアホみたいに高い。とてもじゃないけど、つくばエクスプレスを乗り降りしまくるのはイヤだ。

当初、全駅の駅前に行って記念写真を撮るつもりだった。しかし、周辺観光をしながらだったせいもあり、それは実現できなかった。

TX沿線ドライブ

かなり距離があるうえに、路線が既存の幹線道の向きを完全に無視しているため、駅から駅に車で移動するのが結構面倒だったからだ。 街が整備されてくれば良くはなるのだろうが、現時点では車で駅にアプローチするのでさえ、若干不便。

それにしても面白いものだ、遠くからでも、「あ、あのあたりが駅だな」というのがはっきりとわかる。何もない場所なんだけど、いきなりにょきにょきと大型のマンションが建っているエリアがある。砂漠の中のオアシスのように。で、そこが駅。

TX沿線ドライブ

駅からちょっと離れたら、田んぼとかのどかな田舎町の風情。 「流山おおたかの森」みたいに、駅前に巨大ショッピングモールが出来ている場所もあり、まだ町全体が新しくてぴかぴかしているところもある。でも何もないところもあり、そのギャップがすごい。

TX沿線ドライブ

駅前にコンビニすらない駅なんて、これから発展する余地があるのかどうか怪しい。

(2016.02.13)

コメント

タイトルとURLをコピーしました