人狼会

最近、人とのつながり、というのをとても意識するようになっている。 趣味の仲間とつるむのは当たり前として、職場のような、「仲間だけど仲間じゃない人たちが集まっている場所」でいかにコミュニケーションを蜜にするか、というのは大事だと思っている。

社員満足度向上、とかコミュニケーション活性化がイノベーションを生む、とか風呂敷を広げすぎてもきりがない。とはいえ、メールで用件を伝え合うだけだったり、ドタキャン当たり前だったり、他人には無関心・非協力的なのが当たり前というのはよくない。地味ーに、ギスギスしてくる。

そんなわけで、取り組んでいるものの一つが、「お昼休みを使った、『人狼』」。単に楽しいからやっているというより、もうちょっと僕の場合は使命感をもってやっている。なので、無邪気に楽しめているわけではないというのは内緒だ。

とはいえ、わずか1時間の間でさくっと、職場の会議室を使ってやる人狼は格好の気分転換になる。会話を入念にしないと成り立たないゲームなので、コミュニケーションという点でも優れている。

この他、8月末には、お盆帰省土産を持ち寄ってお互いが地元自慢をする会「おらが地元のうまいもん共有会2017夏」を開催するし、「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」といったお店を食べ歩く「俺の会」を隔月開催したり、他にもあれこれ考えている。

数百人いる職場だけど、集まるのはせいぜい数名。それでも、ほそぼそと続けていけばいずれいいことがあると思っている。

(2017.08.03)

コメント

タイトルとURLをコピーしました