明月庵 田中屋のお土産蕎麦

2000年03月05日
【店舗数:—】【そば食:067】
自宅(東京都内某所)

名月庵田中屋のお土産蕎麦

お土産生そば

お土産で買って帰った蕎麦を、自分用として食すことにした。

昼に蕎麦を食べて、夜にまた同じお店の蕎麦かよ!と言われそうだけど、生そばなので早く消費しないと傷んでしまうのでしょうがないのだ。

最近、蕎麦をゆでることが多いので調理はお手の物。毎度おなじみ「無理矢理鍋にそばを投入してしまい、生ゆででマズー」な状態だけは絶妙に回避しつつ、ゆであがるのを待つことしばし。

食べてみた。

おお、やっぱり田中屋のそばは旨いぞ。ずるずる。うん、コシ、味、いいと思う。気持ちよくするするっと喉に入っていく。咬んでよし、すすって良しの蕎麦だ。

心なしか、店で食べた蕎麦よりおいしく感じた。やっぱり、ある程度量があって、箸でわさっと麺をつかまえて、豪快にずるずるっとやってこそ蕎麦の醍醐味(だいごみ)。少ない蕎麦をかき集めながら食べちゃあ、いくらおいしい蕎麦でもおいしくならないということだな。

一人でうんうん、とうなずきつつ2人前だか3人前だかを食べ尽くしました。ごちそうさまでした。とってもおいしかった。