瀬戸内ひろしま春牡蠣フェスタ@大久保公園

春先になって、ばたばたと都内各地でセルフで牡蠣を焼くお店がオープンしている。

なぜ今頃?と不思議。 どこも結構な繁盛をしているようだ。冬の風物詩として牡蠣を焼く、っていうのは定着しそうな気がする。

大久保公園

今回、大久保公園でセルフの焼き牡蠣屋が期間限定オープンしたというので行ってみた。 大久保公園といえば、「激辛グルメ祭り」などで足しげく通った場所だ。中規模の屋外型イベントをやるにはちょうどよい。

広島春牡蠣フェスタ

広島春牡蠣フェスタ

さすがに寒風吹きすさぶ中で牡蠣を焼け、というのは無理があったようだ。ちゃんと大きなプレハブ小屋が作られ、その中で温かく食事ができる。

広島春牡蠣フェスタ

広島春牡蠣フェスタ

ビュッフェ形式で好きなものを買い物かごに入れ、お会計を済ませてから着席する。

広島春牡蠣フェスタ

広島春牡蠣フェスタ

牡蠣1kg1,500円など。 焼きカキ、カキのアヒージョ、カキフライ、カキめしを食べる。たまねぎのドレッシングを付けて。

ちょっと贅沢しちゃったけど、それに見合うだけの満足いく時間を過ごすことができた。 ちなみに周囲は、平日昼なのにワインを酌み交わしている若い女性などもいて、ほのぼの。いい感じのお店だった。

(2014.03.11)