うどん天下一決定戦2014@代々木公園 B地区イベント広場

うどん天下一決定戦2014

昨年からはじまったイベント。

うどん天下一決定戦2014

昨年は、現地に到着して、お目当ての店を見繕って、さあ注文しようという段階になって財布を家においてきてしまったことに気がついて愕然としたものだ。もちろん、食べ損なった。

うどん天下一決定戦2014

あれから一年が経ったのか、と感慨深い。

うどん天下一決定戦2014

今年は、道中何度も財布の所在を確認し、確実に食べることに成功した。

うどん天下一決定戦2014

10時の開始と同時に、スタートダッシュで4軒のうどん屋台を巡った。

うどん天下一決定戦2014

全部で18店舗、出店されていたと思う。

うどん天下一決定戦2014

うどん天下一決定戦2014

うどん天下一決定戦2014

倉敷の「ぶっかけうどん・ふるいち」が長蛇の列。昨年、売上部門で1位を取ったという実績が客足を招いているようだ。 でも、倉敷にあるこのお店は僕にとって馴染み深いが、そんなに客が多いわけでもないし、地元民の熱烈な支持を受けているわけでもないようだ。そんな地方のお店が、東京に出ると人気を博す、というのは面白いシンデレラストーリーだ。

「ふるいち」はこの「うどん天下一決定戦」で毎年数々の優秀な成績を収めていき、今では倉敷の店舗には行列ができるほどのお店になっている。

(1)めんこや(東京都/武蔵野うどん)

うどん天下一決定戦2014

明太子うどん。元新日本プロレスの藤波辰彌さんが客寄せをやっていて、僕は大興奮。

うどん天下一決定戦2014

うどん天下一決定戦2014

うどん天下一決定戦2014

二度も握手をしてもらっただけでなく、記念撮影までしてもらった。いい写真が撮れたので、今後の宝物にします。 うどんは結構うまかった。

(2)うどん土佐屋(大阪府/かすうどん)

うどん天下一決定戦2014

かすが美味なり。大阪グルメにしとくのはもったいないので、もっと東京エリアでも「かす」という食材が気楽に食べられるようになって欲しい。

うどん天下一決定戦2014

大阪のうどんは、讃岐うどんや武蔵野うどんになれていたら物足りなさを感じる。でも、トータルでは4軒食べ歩いた中で一番好きだった。

(3)長崎県五島手延うどん振興協議会(長崎県/五島うどん)

うどん天下一決定戦2014

そうめんのような味と食感。冷たい細い麺で、あごだしのつゆというのもそうめんっぽい。

うどん天下一決定戦2014

冷麦を食べている気になって、あんまり評価できず。

(4)元祖肉肉うどん(福岡県/肉肉うどん)

うどん天下一決定戦2014

つゆと具と麺の量バランスがもう少しとれていれば、より美味しかったと思う。

うどん天下一決定戦2014

個々は美味しいのに、なんだか勿体ない気が。

(2014.08.24)