いちじくパフェ

ついさっきいちじくのタルトを食べたばかりなのに、

あわせて読みたい
いちじくのタルト いちじくのタルトが売られていたので買った。 いちじくって、果物の中でもずいぶんマイナーな存在だ。あけびよりはまだ食べられている部類だけど、スーパーで買って食べ...

その後に立ち寄ったカフェでいちじくのパフェを頼んでしまった。

旬ってやっぱり大事だよな。

今、スーパーにいけば年中いろいろな生鮮品が売られている。便利だけれど、「これはこの季節じゃないと売っていません」という食べ物のほうが、むしろみんな「うおおお」と勢いづいて買うんじゃないかと思う。少々高くても、今じゃなくちゃ!って気になる。

フルーツは比較的その傾向がある。年中出回っているものもあるけれど、ある程度季節感がある。たとえば冬に梨は売っていない。

季節外れのフルーツを出せばブルーオーシャンだろう、と思って農家さんがハウス栽培で生産に乗り出すのはやめてほしい。むしろそのフルーツのありがたみを損なうから。

(2022.10.08)

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください