「ゲーテ先生の音楽会Vol.14 先生、お経を唱える」公演中

昨日9月6日(金)から、Ginza Solaにて「ゲーテ先生の音楽会Vol.14 先生、お経を唱える」の公演が始まりました。

全4公演で、9月7日は13:30からと18時から、9月8日は18時から。

初日の公演は50名ほどの入りで、会場はぎゅうぎゅう。2日目昼の公演はさらに人数が増えて60名入るとのことで、「オールスタンディングにしないと人が入らないんじゃないか」「消防法は問題ないのか」レベル。

場所は銀座二丁目のビル10階にあり、ステージ背後はガラス張りになっていて交通会館や東京国際フォーラムが見えるという、とてもきれいな場所。

おかでんも「町田警備保障 おかでん」役として出演中。

明日には死んでしまうという病気を患った一人娘の父親、という役のため、敢えて年寄りっぽいダサいポロシャツと、ダボっとしたスラックスを履いてます。髪の毛はグレーに染めた。娘のことを思って号泣するシーンがあるので、たいへん。

もしよろしかったらお越しください。

当日会場では、公演開始10分前から初心者向けの「ゲーテ先生解説動画」が流れます。なので、15分前くらいには会場入りしておくのが吉です。

お値段は高い印象を持つかもしれませんが、ゲーテ先生の歌声を聴くと納得していただけると思います。バリトン歌手の美声に酔いしれてください。

最近すっかりこのサイトの更新が滞っているのは、連日の稽古のためでもあります。明後日以降、ぼちぼち更新頻度が回復すると思います。

コメント



タイトルとURLをコピーしました