【ご報告】おかでん、結婚したってよ

最近すっかりこのサイトの更新がストップしている状態で、肩身が狭いおかでんです。

ぼんやり過ごしていたわけではなく、とにかく多忙を極めています。睡眠時間が一年前と比べて減らさざるをえず、そのせいもあってか1年間で17キロも体重が減りました。体重減の記録はこちらに詳しいですが、そこからさらに体重が減少しています。

お芝居の舞台に立ったり、沖縄の民族楽器・三線を練習し始めたり、乗鞍岳畳平(標高2,700メートル)を自転車で攻め上がってみたりといろいろあった一年ですが、やはりなんといってもこれが大きかったです。

結婚指輪

おかでん、結婚しました。2019年12月。

この準備とか、パートナーと過ごす時間を最優先にしたため、パソコンを触っている時間が短くなってしまいました。いや、パソコンと向き合っている時間は長かったんですが、ライフプラン表を作るとか、家計簿をつけるとか、今晩の献立を考えるとか、結婚式の段取りるとか、そういうことに時間を割いていました。

傍若無人の限りをつくしてきたおかでんですが、さすがにライフステージが変更になった以上、これまでのペースではこのサイト更新は無理です。だって、1日は全人類等しく24時間しかないから。かといって、旧サイトから数えて20年以上続けているこのサイト、みすみす開店休業にする気はありません。

これからは、自分の生活にあったペースで、不定期更新ということでこのサイトを運営していきたいと思っています。

おそらく、ダラダラと連載していた旅行記はばっさり簡略化されると思っています。そうでもないと、単なる「はるか昔の思い出ばなし」を延々と書き続けることになる。語り部かお前は、ということになる。

なにしろ、「激辛グルメ祭り2019」の記事さえ、完結しないままになっている有様。でもそれくらい、僕としてはパートナーを最優先にしているし、文章に手をつけられない忙しさなのです。

ただ、このサイトをやりっぱなしにするつもりはないので、ゆっくりと、無理のない範囲で更新していければと思っています。

「童貞をこじらせたキャラ」として振る舞ってきたおかでんですが、そろそろジョブチェンジです。今後どういう展開になるかはまだ未定ですが、おいおい考えていきます。

PS。
12月30日、アワレみ隊が随分久しぶりに勢揃いして、総勢9名でますゐ披露宴を開催しました。若い頃からの憧れだった「結婚報告を、アワレみ隊の面前で、ますゐで行う」が実現できて感無量でした。

また機会があれば、オフ会形式で広く門戸を開いてますゐ詣で(おかでん夫妻参加)でできればいいなあ、と思ってます。

そして、しぶちょおから「焚き火をやろう」という提案が改めてなされ、来年あたりは焚き火を求めてまたアワレみ隊が再始動するかもしれません。・・・って、新婚生活はどうした、おい。

(2019.12.31)

コメント

  1. おかでん より:

    ひでくさん>
    ありがとうございます。結婚しないままで、独身をこじらせた方がキャラとしては面白かったとは思ってます。でも、だんだん視野が狭くなってくるし、考えが意固地になってくるので、ここで新しい発想を得られるようになったのは本当に嬉しいことです。
    僕の結婚は、このサイトの読者さんにも必ず還元できるよう、これからワクワクした人生を送ります!

  2. ひでく より:

    ご結婚おめでとうございます。
    一人より二人、色々楽しみが増えそうですね。
    おかでんご夫婦ご参加の『ますゐ詣で』楽しみにしています。

  3. とんばら より:

    ご結婚おめでとうございます。
    カウントダウンの際に拝見しておりましたが
    正式に発表があったので本当にうれしく思います。
    次回お会いするときに改めてお祝いさせていただければと思います。
    本当におめでとうございました。

  4. いかんなんやろ より:

    ご結婚おめでとうございます。
    もう、本当におめでとうございます。
    もうもう、文字に出来ないんですけどすっげぇ嬉しいです。
    今までも感謝、これからも感謝です。おかでんさん、最高!

  5. ティータ より:

    おめでとうございます。

    丁度、多忙で更新が途切れがちでサイトでも不具合が…の頃、カウントダウンに「結婚」の文字があったので、失礼ながら乗っ取りにでもあったのかと心配してしまいました。

    UW(ご安航を)!

  6. 一平 より:

    ご結婚おめでとうございます!!

    僕の場合、ネーマさんのように「誰かいる?」とまではさすがに感じとれませんでしたが、更新頻度の変化から、ライフスタイルの面で何かしら変化でも…?とは感じてました。
    でもご結婚とは思ってなかった。たまげたなあ。

    「結婚報告を、アワレみ隊の面前で、ますゐで行う」…素晴らしいです。よかったですね、本当に。

    いつか機会があれば、また、奥様にもお目にかかれたらと思っています。ますゐで。

  7. ネーマ より:

    おめでとうございます!
    しばらく前から、なんとなく、あれ? 誰かいる?
    みたいな雰囲気はあって、
    結婚報告あったかなあ、と遡ってみたりしてました。

    もうこのまま気ままな独身貴族を貫くのでは?
    と思っていましたよ。
    よかったです。



タイトルとURLをコピーしました