かんだやぶそば(02)

スポンサーリンク

2000年02月16日
【店舗数:—】【そば食:052】
東京都千代田区神田須田町

かけ、せいろう

平日午後の上り東海道新幹線って、乗ってるオッチャン達の大半がビール飲んでるのには驚いた。出張帰りと思われるが、東京に到着した時点で既に夕方。会社に帰るのはちょっと面倒臭い時間帯。

ならば見切り発車してもいいか、という気になったとしても誰がとがめることができようか。結局、誰から言い出すともなく、日が高いんだけどまあキミちょっと飲み給えよ、あ、いやすいません課長気ぃつかってくださいまして、ではいっぱい・・・なんてあっちこっちでプシュという一連のやりとりが車両のあちこちで聞こえてくるわけだ。

かくいうおかでんも、出張帰りのサラリーマンとしてぜひとも王道を歩まねば、というか同行した上司が既にビールをしこたま買い込んでいたというか、あらら気が付いたら僕の手元には乾き物が用意されているけどこれは何、というか。

まあ、そんなこんなで新幹線で宴会やってました。

JRも商売下手だよな、野球場の売り子さんみたいに背中にビール樽背負って、「ビールいかーすかー」って売ればいいのに。絶対売れるぞ。重いワゴンをがらがら押して、ちと温くなったような缶ビールを売り歩くよりよっぽどぐぐッとくるんだけど。

週末やら帰省ラッシュの時にそんなことをやれとは言わない。圧倒的に出張帰りのサラリーマンが多い平日午後の上り列車だけでいいんよ。いっぱい、800円あたりでどうよ。高い?確かに高いけど、東京ドームで生ビールを買えば800円することを考えれば、このくらい搾取したってバチは当たるまい。

ついでに、焼き鳥とか売ってくれんかなあ。乾き物で酒というのはワカモノにはつらいんよ。もう少し食べ物として成立するおつまみがあれば、ついもういっぱい、って売上に貢献しますってば。もしダメなら、壷漬け、べったら漬けの類でもいいやこの際。

もっと欲を言えば、売り子のお姉ちゃんがバニーガールの格好をしてだな・・・

只今妄想中

ますます広がる妄想ワールド

・・・激しく自己嫌悪

えっーとォ、本題に戻ります。

乾き物オンリーのおかげで、東京に着いたときはすっかり腹が減ってしまっていた。何の事はない、アルコールのせいで低血糖状態になってしまったというわけだ。夜中だったら、ラーメンでもすすって帰るべぇとなるが、空を見るとまだ明るい。ならば蕎麦だ、蕎麦手繰りにいくぞぉ。酔った勢いもあってか、えらくテンションが高い。

嗚呼、まだ高いところにあるお天道様が僕に無言のプレッシャーをかけるよ。

大丈夫、僕は大丈夫だって。ぜーんぜん酔ってないから。だからそんなにさんさんと照りつけないでくれぇ。

着いたのは、今回2度目となるかんだやぶそば。前回お邪魔したとき、「なんだ、案外美味いじゃん」という感想を抱いたので、もう一度その確認をしたかったのだ。どうもあちこちのグルメサイトを見ていると、

「かんだやぶそばはまずい」

「あんなものを食べるくらいだったら立ち食いの方がマシ」

といった、度を超えた批判を目にするのだが、果たして本当にそうなのか。前回、とりあえず美味いと思った味覚は何だったのか。

立ち食い蕎麦と比較されるだけでも屈辱だろうに、さらに「立ち食いの方がマシ」とはあんまりだ。実際にそこまでまずいわけがないんだけど、老舗の趣が鼻持ちならない人にとってはそう感じるのかも知れない。

さあそこら辺をとことん追求するぞぉ、何しろ今回は2度目の訪問だ、前回のように「わあ立派なお庭」とか「あの店員の注文の仕方は何?」と動揺することはないだろう。ずばりストレートにそばの味を評価しちゃる。

味っすか?おいしかったです、以上。

嗚呼、やっぱり・・・。

・・・といっても、酔っぱらった頭と舌でどうやってそれを判断しろというのだ。むちゃを言ってはイカン。

一つ言えるのは、厨房の近くの席に座っていたために仲居さんの「もりィィィィ一枚ぃぃぃぃぃぃぃぃっ」という声を間近で聞くことになり、酔った頭だと何か暗示にかかってしまいそうで怖かったなあ、ということ。

暗示以前に、何か頭蓋骨と仲居さんの声が妙な共振をするようで、頭がぐわんぐわんする。毒電波か?<単に酔っているだけ

長瀬ちゃん・・・電波届いた?

・・・いや、「電波」じゃなくって「せいろうそば」、届いたっす。ついでに言うなら、僕「長瀬ちゃん」じゃなくておかでんっす。

いやー、でも冷静に後で思い出しても、メチャメチャに言うほどまずいそばではなかったと思うけどなあ。

一部サイトで「麺のコシが全くない」などと書かれていたけど、ちゃんとコシはあったぞ。小淵沢や長坂で美味い蕎麦を食べて経験値を積んでるから、この「まずくはない」という判断はあながち外れちゃいないと思うんだけど。それとも、客の混み具合によって味にばらつきが激しいのだろうか?

はっ、それとも仲居さんの毒電波にあてられた、とか!?<しつこい

今度は酔っていない時に出直してきます。



タイトルとURLをコピーしました