名代 富士そば 川口店

2002年03月17日
【店舗数:124】【そば食:220】
埼玉県川口市栄町

天たまそば

富士そば

アワレみ隊OnTheBBS オフスレ

02: 名前:おかでん投稿日:2002/03/14(木) 20:50
旨い店を教えて!スレから移動。
では、今週末(3/17)14:00に川口駅改札って事でどうですか。>南湖
やること:
サッポロビール川口工場で、本場サッポロビール園さながらのジンギスカン大会を開催する。飲み放題、食べ放題3800円なり

この一言から開催が決定となった、「昼間からジンギスカン食べつつビール飲んじゃおーぜ企画」。予定通り、飲み放題を堪能してきたのであった。

あれ?ビールってテーブルごとにピッチャーで提供されるんですか?ジョッキじゃないんですね。わかりました。

お互いビールを注ぎあいながら、ぐいぐいと飲む。食べる。うまい。気分は北海道。・・・とはいっても、サッポロビール園には行ったことはないのだが。

じゃ、次は黒ビールでいいね?あ、すいません店員さん、お代わり、黒ビールでお願いします。

・・・ごきゅ、ごきゅ。うん、やっぱり同じビールばっかり飲んでいても飽きるからネ。黒ビールもいいよねえ。

ん?ハーフ&ハーフってこのお店、取り扱ってないのか。次は中間路線で行きたかったんだけどなあ。

大丈夫だよ、普通のと黒を混ぜればハーフになるから。

あ、そうなの?だったら、そうしよう。すいませーん、次、生と黒両方お願いします

お客さまぁ、当店では一度にピッチャー一杯までしかお出しできないんですが・・・

あ、いや、大丈夫です、僕たちハーフ&ハーフを飲みたいだけなんで。後で混ぜますから。ですから両方ください。
なんてやりとりがありつつ、満喫。今振り返ってみると、とんでもない論理だ。

そんなわけで、まだ日が傾きはじめたばかりの時間にして相当足元が怪しくなってしまった。「おかしいな、ビールしか飲んでいないのに」といいながら、前を行く仲間に意味もなくタックルをかましてみたり、ヘッドロックされたり。指折り数えてみたら、呆れたことに一人ピッチャー2杯換算で飲んでいた事が判明した。3.6リットルかよ。

ビール工場から川口駅までの徒歩中に、1名が気分を悪くして戦線離脱。パチンコ屋のお手洗いに入ったまま出てこなくなってしまった。途方に暮れたおかでんを含む2名は、「さて、どうしたもんかねえ。しばらく外で待つしかないだろ」ということでお店の外に出た。

・・・隊長!大変であります。富士そばを発見したであります!

食べ放題を満喫した直後だというのに、そういえばちょっと小腹が空いているような。そんな気がするアンニュイな午後。確かに食べたことは食べたが、あの濃いタレの味に食傷気味で、満腹感の割にはジンギスカンを食べていなかったような気がする。最後、この企画のシメとしてさっぱりした蕎麦を食べる事はとても合理的に思えてきた。酔った頭の中では。

富士そばサンプル

まあ、そうはいってもこんなところで食べるのは愚の骨頂である、というのは僅かながらにも残っていた理性でさえ理解できる事だった。とりあえずサンプルを眺めるだけに留めることにした。

あっ。

そのサンプルを見て、驚いた。通常の驚きが1だとすると、酔った勢いの驚きなので1.3くらいにはなっていたに違いない。何に驚いたかって、天玉そばのサンプルだ。玉子が・・・目玉焼き状になっとるぞ、このサンプル。

おい本当かよ。目玉焼きが載っている天玉そばなんて見たことがないし、聞いたこともない。でも、そういえばそんな蕎麦があっても不思議ではない。

ドキドキ。

目玉焼きと天ぷらで、天玉そばか。気になるなあ。でも、食べちゃ駄目だよな、ついさっきまでジンギスカン食べてたんだから。

天玉そば

いや、この写真はサンプルですってば。本当ですってば。

ずるずる。

いや、この音も擬音ですってば。信じてくださいよもう。

というか、やっぱり目玉焼きじゃないじゃん。生玉子だったら看板に偽りありなわけだが、温泉玉子という微妙な線を突いてきた。ううむ。

温泉玉子をじゅるっとすすりあげ、「うむ、白身がつゆに拡散してしまう生玉子より、こっちの方がおいしく感じるな」と思った。
サンプルじゃないじゃん。食べてるじゃないか。
あれっ。
このお店、僅かとはいえほうれん草を添える気配りがうれしい。青ものが添えられるだけで、ぐっとヘルシーな感じがするのはなぜだろう。この程度の量だったら、ヘルシーという観点においては焼け石に水なのに。