酢重正之 楽 新丸の内ビル店(02)

2015年02月05日
【店舗数:—】【そば食:640】
東京都千代田区丸の内

野菜そば(温) 大盛り

酢重正之 楽

「ああ、なんか今日はガツーンと食べたい気分なんだよなあ」

誰だって、そういうことはある。でも、そういうムラムラ感はあっても、じゃあ何食べたい?と聞かれてもすぐには思いつかない。ハイカロリーなものを食べると太るし、なんてしみったれたことが気になってしまう。それがおかでん41歳の現状。

あと10年もすれば、心身ともにすっかり枯れてしまい、「ガツーンと行きましょうよ社長!」という欲求は消えるのだろう。だからちょうど今が過渡期で、一番食事が悩ましい。

そこで、困り果てた僕は丸の内の「酢重正之 楽」で蕎麦をガツンと食べることにした。二度目の訪問となる、港屋インスパイア系の店だ。

野菜そば

今回は「野菜そば」を頼む。ヘルシーだし。

嘘つけ。「ランチタイムは大盛り無料」の言葉に惹かれて、大盛りを頼んでいる時点でヘルシーとはいわせねえ。しかしこれだけ繊維質をたっぷりとれば、お通じは良くなるのかもしれない。そういう点のみで言えばヘルシーかも。

カウンター席のみの素っ気ないお店だが、女性客が多い。量が多いのもなんのその、だ。女性がどういうものを好むのか、よくわからんなーと思う。

改めて酢重正之の蕎麦と対面してみると、「港屋インスパイア」の皮を被ってはいるものの、違うということに気がつく。港屋がジャンクな方向に蕎麦の方向を振り向けたのに対し、ここの蕎麦はそこまで乱暴ではない。元の商売が商売だけに、つゆは丁寧に作られていてうまい。ざっくばらんなお店とは思えないクオリティだ。そして、そのつゆにラー油を入れるなんて発想は到底ないようだ。

つゆを楽しみ、大量の蕎麦を残さず食べ、満足してお店を後にした。

広告
広告

ソーシャルリンク

関連記事

関連記事