築地市場で食べ歩き04-千代田@佃權

佃權

きつねやのすぐ近くにある、練り物のお店、「佃權」。

読み方がさっぱりわからないが、「つくごん」が正解。

佃權

おでん種が店頭に並ぶが、ここはなんといっても名物の「千代田」を買いたい。

佃權

たまねぎを練りこんだ白身の練り物の周りにベーコンが巻いて揚げたもの。 大きさは握りこぶしほどあり、とてもダイナミック。おでん鍋に入れると他を圧倒してしまうので、そのまま食べたほうがいい。

佃權

ざくざくしたたまねぎの食感が心踊る。 塩っけはさほど強くないので、丸ごと一個食べてもうんざりはしない。ただし、結構な油がにじみ出てくるのが大変だけど。

小腹が空いたとき、これを食べればにっこりできる。おすすめ。1個250円。

(2014.02.21)