築地市場で食べ歩き05-今だけどんぶり@まぐろどんぶり瀬川

まぐろどんぶり瀬川

先日訪問のホルモン煮のお店「きつねや」の数軒となりにあるお店。

店名のとおり、まぐろのどんぶりしかない。「まぐろどんぶり」のほかに、「今だけどんぶり」というのがあるだけ。

毎回このお店の前を通るたびに、「今だけどんぶり」がメニュー札として壁に貼ってあるのが見える。何がどう「
今だけ」なのかは不明。 どうやらノーマル「まぐろどんぶり」が赤身、「今だけ」だと中トロになるらしい。

今だけどんぶり

まぐろは、づけになっている。 この手の海鮮丼では、単なる「刺身丼」になっているお店が結構多いが、これはいい。 づけは筋がなく、あくまでもなめらか。シルキィとでも言おうか。筋はもちろんないし、へたってない上に無駄な弾力もない。グミグミしたまぐろ丼は嫌いなのだが、それとは全く別物の料理だ。

客は終始僕だけ。近くの、ゴチャゴチャあれこれ載っている海鮮丼を出すお店は観光客でにぎわっていたのと対照的。うまいんだけど、「折角築地に来たんだから」という論法の前では、派手な丼のほうが受けるらしい。

(2014.02.28)