驛前そば 丸政 甲府北口店

2012年10月06日
【店舗数:302】【そば食:518】
山梨県甲府市北口

かけそば、山賊唐揚げ

駅構内の立ち食い

登山で甲府を訪れた。山のぼりを開始する前にカロリー補充は重要。体力が無くて道中ばてるならまだ諦めがつくが、カロリー不足によるばて、いわゆる「シャリバテ」になるのは情けない。だから、たとえ「普段は朝ご飯を食べる習慣がない」人であっても、山のぼり当日くらいはきっちり食べておくべきだ。

「朝は黒酢を飲んで朝ご飯代わりにしています」というおかでんにおいても同じ。さて、登山口まで行くバスの出発時刻までにささっと食べておきますか。

最初は、甲府までの電車「スーパーあずさ」の中で駅弁でも食べよう、と思っていたのだが、調べてみると甲府駅のすぐ近くに立ち食い蕎麦屋があることが判明。そこで朝ご飯を食べる事に決めた。旅情をくすぐる駅弁も悪くはなかったのだが、蕎麦の魅力には勝てなかった。

さて場所は甲府駅。駅の改札内に蕎麦屋があるのだが、目指しているのはここではない。これはNREが運営しているお店らしいので、「あじさい茶屋」の系列と言える。何で甲府までやって来てあじさい茶屋と同等の蕎麦を食べないといかんのだ。

丸政

目指すお店は「丸政」という。もともと小淵沢を拠点に駅弁や駅そばを売っているお店で、有名な駅弁としては「元気甲斐」や「高原野菜とカツの弁当」などが挙げられる。

そんな丸政が、つい最近(2012年7月)、甲府駅北口に「驛前そば 丸政」という名前で蕎麦屋を開業したという。あの!小淵沢駅でしか食べられなかった蕎麦が!甲府駅至近のところで!ということで、これはぜひ行ってみなければ。

いや、そんなに小淵沢の蕎麦には思い入れはないんスけどね。過去、小淵沢駅で食べた事があるけど、さすがに12年も前なので記憶にないなあ。

「甲府駅北口徒歩1分」ということだし、立ち食いスタイルだし、朝7時から営業しているし、ということで、登山口へ向かうバスの乗り継ぎ時間(30分)で十分に食べられると踏んだ。しかし、北口に行って周囲を見渡してみても、丸政がない!どこにも見当たらない。これにはさすがに焦った。駅周辺を歩いて探す時間の余裕はない。どうしよう。

結局、駆け足で探し回ったところ、駅前のファミリーマートの横にお店を発見。駅からのびている陸橋を一番最奥まで歩き、下りてすぐのところだ。見つかって良かった。駅を出たところから探したら、ちょうど死角にあたる位置にあるので、すぐには発見できなかった次第。

セルフうどん方式

この「丸政」のスタイルはセルフ。まず天ぷらなどを自分で選びトレイに載せ、レジのところで蕎麦(またはうどん)をオーダーし、お会計をする。

まだ朝なので、天ぷら類の品そろえは十分ではなかったが、逆に言えば注文すれば揚げたてのものが食べられるということだ。ただ、おかでんの場合そんな悠長な事をやってる時間はないので、既に用意されているものを選ぶ。

 かけそば290円+山賊唐揚げ120円

かけそば290円+山賊唐揚げ120円=お会計410円。

山賊唐揚げはこのお店の名物。これを食べに来たといっても過言ではない。というか、まさにこれ目当てだ。揚げ置きがあって良かった。

小淵沢のお店では、セルフ形式ではないので既に二つ(そばと唐揚げ)が合体した「山賊そば」として売られているそうだ。このお店の場合、セルフである事を最大限活かせば、唐揚げ二個をトッピングして「山賊そばダブル」なんて事だってできる。山賊そばフリークの方はぜひ。おかでんは?やらねーよ、だって見てみろ、一個だけで相当でかいぞ。二個なんて、とてもじゃないけど朝から食べるには重たい。

かけそばの上に山賊唐揚げをオン

本場小淵沢の「山賊そば」に倣って、かけそばの上に山賊唐揚げをオンしてみる。

おおお、でかいな、丼に入れてみると唐揚げのでかさが際立つ。

それにしても潔いかけそばだ、トッピングされることが前提だからなんだろうが、ネギなどの彩りが一切無い。蕎麦とつゆ、それだけだ。だからこそ、山賊唐揚げを載せると映える。

とても大きな唐揚げだが、中の肉が鶏もも肉ではなく胸肉だったらどうしよう、とちょっと心配に。胸肉だったら猛烈にパサパサしてそうだ。でも、心配ご無用、ちゃんともも肉だった。それにしてもこれだけ大きな肉で120円とはえらく安いな。山梨物価というのはこういうものなのだろうか?

時間が無いことだし、さっそくぐいぐいと食べる。うん、いいねえ、この蕎麦。ぼそぼそした感じがいかにも立ち食い蕎麦食べてます、という風情でたまらない。あと、甘口のつゆもこれまた立ち食い!という感じで食が進む。

最近のおかでんは「新蕎麦」がどうのこうのとほざいているが、ここで立ったまま蕎麦をすすっていると、そんなのはどうでもよいという気になってきた。何が新蕎麦だ。290円の蕎麦でも、たとえそれが絶品グルメじゃなくても、美味い蕎麦は美味い。

5分足らずで食べ終わり、冷水をきゅっと飲んでおしまい。うん、朝からパワフルなものを食べたぜ。これで今日の山のぼりは安泰・・・だと思う。