ワカサギ釣り大会

冬の味覚狩り2003

日 時:2003年(平成15年) 02月08日~10日
場 所:群馬県勢多郡富士見村 赤城大沼、群馬県吾妻郡中之条町 四万温泉、群馬県吾妻郡嬬恋村 万座温泉
参 加:おかでん、しぶちょお、だておー、ばばろあ(以上4名)

アワレみ隊が最近の活動拠点としている、無印良品キャンプ場。そのアウトドアクラブから、冬のアウトドアの告知が来た。さすが無印、あれこれ考えおるわい。キャンプのシーズンオフには、それに代わる娯楽を提案してくるとは。

スノーシュー、山スキー・・・そんな中、ひときわ目を惹いたのが「ワカサギ釣り」だった。ワカサギ釣り。なるほど、これはやったことがない娯楽だ。その気になればできそうだが、かといって何かきっかけがないとできない冬の遊び。いいじゃないか、これ。

ただ、問題は、群馬県の赤城大沼に土曜日朝7時半集合、という時間と場所の設定だった。アワレみ隊の隊員は、名古屋以西ばかりで、とてもじゃないが群馬県に登場、なんて事は無理だ。アワレみ隊としての開催は無理、とはなから諦めて、アワレみ隊BBSの常連でもあるだておー(埼玉県在住)と、あと誰かを誘って行くつもりだった。

しかし、何の因果か、この時期ちょうどばばろあが群馬に出張しているという。これはもう、アワレみ隊として企画しないわけにはいかなかった。スタッドレスタイヤを履いているアワレみカーも、名古屋からしぶちょおと共に参戦(あ、逆か、しぶちょおがメインでアワレみカーがサブだ)するというので、現地までの足も確保。

ということで、何やらバタバタしながら、ワカサギ釣り一週間前になってアワレみ隊企画が決定したのだった。

2003年02月08日(土) 1日目

しぶちょおの金は定休日

金曜日、夜中1時過ぎ。ほんとうにしぶちょおは東京にやってきた。仕事を終えて、そのまますぐに名古屋から東京に向けてアワレみカーをドライブというわけだ。ご苦労様としかいいようがない。 もちろん、一睡もしていない。

東京のおかでんだって、当然寝る暇なんかなかった。仕事から帰ってきて、荷造りして、このサイトの更新をしたらもう時間。そのまま、埼玉のだておーを迎えにいく。

だておーをピックアップ後、関越自動車道で一路赤城山へ。

おっと、その前にばばろあと合流しなければいけなかった。ばばろあは、前日に出張先でのお仕事を終え、この日は総社鉱泉に泊まっているはずだ。

1 2 3
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください