主に羊、あるいは民族料理と

羊肉というのは、たぶん20世紀末の時点ではまだ「イロモノ」扱いだったはずだ。きっぱりと「キライだ」と言う人は巷に多かった。しかし21世紀に入ってからグイグイと市民権を得て、今じゃ結構あちこちで食べることができるようになった。ひょっとしたらここ二十年で(流行り物を除いて)一番飛躍した食材かもしれない。

こうして「同席している人に遠慮し、恐る恐る打診し」ようやく頼めていた日陰者の羊肉が表舞台に出るようになって久しいものの、未だに大手を振って「がっつり食べようぜ!」という機運にならないのはどうしたことか。

今回、我々は羊肉料理を食べ歩く会、というのを発足した。羊肉料理があるお店は、きっとエキゾチックな料理がいっぱいあるはずだ。新しい食の体験を楽しむ定期開催オフ会としたい。

羊肉の会#01 モンゴロイドがモンゴル料理を食べるナイト
「 激辛グルメ祭り」やバーベキュー企画のときに参加してくれる、「のっちょ」さんから「羊肉を食べる企画を立ち上げませんか」とLINEで打診があった。聞くと、今まさに羊肉がマイブームなのだという。あれこれ食べたいと熱く語ってらっしゃる。...
羊肉の会#02 その名もずばり、「羊肉の会」に潜入する
第一回目の羊肉の会を順調に滑り出した御一行様は、早速次なる「羊肉の会」を模索しはじめた。というのも、うかうかしていると8月下旬から「激辛グルメ祭り」に便乗した毎週開催オフ企画「激辛グルメ駅伝」が始まってしまうからだ。...
羊肉の会#03 羊だらけの中華に迷え(その1)
一応「毎月開催」を謳っていた羊肉の会だけど、さすがに9月は「激辛グルメ駅伝」オフ会が毎週開催されていたので厭戦感が強かった。そのため、一ヶ月素通りして、10月の開催となった。本来9月は、新大久保にある「羊の背骨を使った鍋」が食べ...
羊肉の会#04 アラジンと魔法の羊(その1)
毎月開催っぽくやっている「羊肉の会」、第四回目もファウンダーののっちょさんがお店を見つけてきてくれた。場所は六本木だという。この人はすげえなあ、一体どこからお店の情報をキャッチしてくるのか。夜な夜な「羊肉 東京 うまい」みたいな...
404 NOT FOUND | アワレみ隊OnTheWeb
東奔西走右往左往。アワレみ隊とその仲間達の生き様。



タイトルとURLをコピーしました