神田カレーグランプリ2013

オリジナルスパイスの完成

オリジナルカレー粉の完成。なんか、オラワクワクしてきたど!

スパイスの説明紙

ただ、この粉をそのままカレーを作る際に鍋に投入すればいいってもんじゃないらしい。粉を家に持ち帰ってから、フライパンなどで乾煎りすることで風味が立つのだそうで。しかも、そこから少し寝かせると味が馴染むとかなんとか。ハーブに凝るってのはなかなか楽しい趣味だと思う。いずれ私生活に余裕ができたら、ハーブをあれこれ試行錯誤してみたくなった。

13軒目:アジアン&インド料理 SAPANA

SAPANA

SAPANA。

「アジアダイニングバー」と名乗っていたり、横断幕の作りとかからして、なんかお姉ちゃんがいるようなちょっとチャラいお店のような印象を持ってしまうが、お店自体はすごく普通っぽい。なんだろうね、この「星がキラキラしている」のと、黒地に白文字が組み合わさった時のチャラい印象って。

サパナカレーマサラ

サパナカレーマサラ700円。

2種類のカレー(バターチキン、ほうれん草)がついて、なおかつナンはプレーンかチーズかを選べる。

チーズナンは、ナンの中に、まるで二重焼きのあんこのようにチーズが入っている。これが旨かった。カレー?あ、ごめん、あんまり覚えてない。ナンはとても美味しかった。

14軒目:鴻(オオドリー)神田駿河台店

オオドリー

オオドリー。まるで学祭の模擬店のような雰囲気の看板。そもそも、「鴻」と書いて「オオドリー」と読ませるあたりも、学祭チックで素敵。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました