登山

へべれけ紀行

ただいま、わが愛しの山小屋泊【焼岳】(その20)

10:37 計画通りに下山したけれど、帰りのバスまであと4時間の余裕がある。 上高地温泉ホテルでお風呂に入ったり、ご飯を食べたり、いろいろできそうだ。体力はまだ余裕があるので、大正池にも行ってみよう。
へべれけ紀行

ただいま、わが愛しの山小屋泊【焼岳】(その19)

09:05 5分ほど小屋前のベンチで休んだのち、下山を再開する。 今日この天気に関して言えば、「ああ、ゆっくりしていれば天気がみるみる良くなっていったのに。焦って早く下山しちゃったのは勿体なかったね」ということはなかろう。 ...
お知らせ

【オフ会】食欲の秋!陣馬山⇒高尾山食い逃げ縦走ツアー(2018.10.14)

高尾山から西に伸びる長い縦走路は、アップダウンが少なく道が整備されており、歩きやすいルートになっています。道中にはトイレや茶店も点在していて、「縦走初心者向け」の道ともいえます。 今回、陣馬山からこの縦走ルートを歩き、道中にあ...
へべれけ紀行

ただいま、わが愛しの山小屋泊【焼岳】

2017年登山シーズンは、昨年果たせなかった「山小屋泊を伴う登山」を敢行するつもりだ。 ただ、「体力がついたら山に行こう」「もう少し体重を絞ってからにしよう」と思っていると、あっという間にシーズンが終わってしまう。昨年は、まさにそうだ...
蕎麦喰い人種行動観察

清水茶屋

2017年11月25日 【店舗数:415】【そば食:685】 東京都八王子市上恩方町 陣馬そば この日は、「陣馬山→高尾山食い逃げ縦走ツアー」のため、東京と神奈川県の県境にある山奥にやってきていた。 本当はオフ会として開催する...
お知らせ

【オフ会】食欲の秋!陣馬山⇒高尾山食い逃げ縦走ツアー(2017.11.18)

【オフ会】食欲の秋!陣馬山⇒高尾山食い逃げ縦走ツアー(2017.10.14)を企画しましたが、今年の天候不順は秋晴れの季節であっても許しちゃくれない。まんまと雨に祟られてしまい、延期となりました。 そのかわり、「トリッ...
お知らせ

【オフ会】食欲の秋!陣馬山⇒高尾山食い逃げ縦走ツアー(2017.10.14)

高尾山から西に伸びる長い縦走路は、アップダウンが少なく道が整備されており、歩きやすいルートになっています。道中にはトイレや茶店も点在していて、「縦走初心者向け」の道ともいえます。 今回、陣馬山からこの縦走ルートを歩き、道中にある茶店で...
へべれけ紀行

神社仏閣町歩き、おまけに登山【鎌倉・衣張山】

僕が勤めている会社には山サークルがあり、ごくたまにその活動には参加している。つまり、幽霊会員だ。 登山というのはチーム戦のスポーツではないので、「毎週○曜日に集まって、練習!」なんてことはない。そのため、MLで「今度○○山に行きます。...
へべれけ紀行

山上集落の山を行く【御岳山】

僕にとって登山というのは、「9月ごろ」がシーズンだ。 これまでもさんざんこの「へべれけ紀行」で書いてきたことだ。 9月がお気に入りだから、というわけじゃない。単に、「登山シーズン開幕に完全に出遅れ、秋の訪れが迫ってきてから尻に火...
へべれけ紀行

天城ィィィごォォォォ(以下自粛)【天城山縦走】

2016年における登山の目標は、「日帰り登山を何度か繰り返し、なまった肉体と精神を目覚めさせ、最後に一泊二日の山小屋登山を敢行する」ことだった。具体的には、南アルプスの仙丈ヶ岳をターゲットにしていた。 しかし、狙っていた日程で天気が悪...
へべれけ紀行

終バスまでに下れ【両神山】

2016年における僕は、6月の筑波山から始まって8月に石鎚山を登った。 今年の目標は、山小屋一泊の山行ができるようになること。そのためにステップを踏んできたが、夏山シーズンが終わり秋の訪れを感じる今、まだちょっと体力的...
へべれけ紀行

鎖と階段でできた山【石鎚山】

2016年の登山シーズンは、6月に筑波山を登頂することで幕を開けた。 この後しばらくは梅雨のシーズンとなり、様子見だ。天気が安定するまで登山は控えておこう、なんて考えているうちに、夏が過ぎ気がついたら秋の虫がリーンリーンと鳴く...
へべれけ紀行

交通機関、使いませんか?【筑波山リターン】

2015年は全く山に足を向けることがなかった。温泉療養ひとり旅シリーズがすっかり気に入ってしまい、癒しのために毎月のように温泉旅行に出かけていたからだ。くりゃんくりゃんに体をほぐす。それこそ自分にとってのジャスティスであり、ストレス社会を生...
へべれけ紀行

法事と登山と深夜バス【伯耆大山】

2014年の僕は、全く山とは無縁の生活を送っていた。北海道ハタケ遠足をはじめ、週末に何事か予定が入っていることが多かったし、週末の予定が固まるのが前日だったりするため、山に行く計画が立てられなかったからだ。 登山というのは、事前にしっ...