このサイトのこと

編集後記

編集後記2016年06月04日

食い地獄の狭間にて「#0153 大盛1,300円/特盛3,500円」でカットした文章 記事冒頭に書いた文章。内省的な話に傾いてしまい、本題からズレたのでカットした。 最近、外食する機会がめったに減ってしまったので、急に「今日は外食だよ」...
編集後記

編集後記2016年05月14日

大沢温泉編 3泊4日の長期日程で遠征した話を書いた「大沢温泉編」がようやく終わった。全45話だったが、途中多忙だったりGWで不在だったりしたため毎日更新とはいかず、2カ月にわたる連載になった。なげーよ。 最初の第1話を書くだけで随分...
編集後記

編集後記2016年03月08日

芋煮会の連載日数 本当は最長でも3話連載、できれば1話完結の記事にしたかった。特にこれといったふざけた企画でもないので、長々と書く必要がなかったからだ。 しかし、100枚くらい撮影した当日の写真をざっと見て感じたのが、「話を要約して...
編集後記

編集後記2016年02月29日

「編集後記」の登場頻度 一月に一度、その月に書いた記事についてまとめてコメントするのがいいかな・・・と思ってしばらくやってきたけど、どうもタイミングがあわない。30日をはるかに越える連載があるからだ。なので、もういいや、適当に書きたいこと...
編集後記

編集後記2016年02月24日

ここ最近の更新記事について 24時間温熱をくらえ 先月連載した那須湯本旅行記に続く、温泉療養第二弾。今回は四万温泉での滞在記を書いた。 「なぜ温泉療養なのか」という話は前回全部書いたので、今回は本当に単なる温泉旅館宿泊の話になって...
編集後記

編集後記2015年12月期

12月の更新記事について 疲れ果てて雪国 那須湯本旅行記。「療養のために、イベントごとがほとんどない旅行」を目指したのだけど、いざ記事にしてみると結構あれこれ書くことがあったので意外だ。 単に「温泉行ってきました、宿に泊まりました...
編集後記

編集後記2015年11月期

連載の区切りが悪かったので、編集後記の掲載が遅くなりました。 11月の更新記事について 飲んで、食べて、走って。 のっとれ!松代城の連載。時系列から考えると、他に連載すべき旅行記があるのだけど、例年12月中旬に「のっとれ」の募集告知が...
編集後記

編集後記2015年10月期

10月の更新記事について 法事と登山と深夜バス 山登りの話って、単調で書く事がなくて困るかと思いきや、案外するすると書けるものだ。気持ちよく書くことができた。常に景色が変化していっているからだ。 書くことに事欠かない状態だと、文章...
編集後記

編集後記2015年09月期

9月の更新記事について 屯田兵になった 全25話となった、北海道ハタケ遠足の二回目。前回第一回目が48話だったので、同じ一泊二日の旅行でも記事量は約半分に減ったことになる。8月の編集後記に書いたとおり、同行した人たちの個別エピソードをほ...
編集後記

編集後記2015年08月期

8月の更新記事について 名古屋舐めつくしオフ 一泊二日の旅行だったのに、連載は48回に及んだ。こんな調子で二泊三日以上の旅行を行ったら、一体連載修了まで何ヶ月かかるんだ?とぞっとした。それだけ、あれこれ詰め込んだ企画だった。 「ブ...
編集後記

編集後記2015年07月期

7月の更新記事について 名古屋なめつくしオフ 1泊2日の短期旅行ではあったけど、いろいろな場所で飲食し、観光したため写真枚数がとても多い企画だ。そのため、8月まで連載がまたがる形になる。 このオフの参加者であるメンバーは、ここ数年...
編集後記

編集後記2015年06月期

6月の更新記事について 重力が誘うのです 奥多摩サイクリングの話。登場人物がほとんど喋っていない。自転車運転中は孤独であり、仲間内で会話がないというのが最大の理由だけど、既に1年も前の話なのであんまり覚えていないというのもある。奥多摩サ...
編集後記

編集後記2015年02月23日

この一ヶ月ほど、かなりサイト内をいじくり倒していた。トップページを除き、全ページのURLが変わってしまうなどのごたごたとなった。 僕が「アワレみ隊OnTheWeb」でやっていること、というのは文章を書いて掲載してみんなに読んで貰う、と...
編集後記

編集後記2015年01月11日

「のっとれ!松代城」の連載終了。昔ながらの書き方をしていたら40回分くらいの連載になっていたはずだが、このブログ形式になったお陰でいろいろ簡略化が図れ、30回で終わった。 2015年の今年も「のっとれ!松代城」は開催される予定で、既に...
編集後記

編集後記2014年11月17日

サーバのデータをバックアップしたらサーバ負荷が高すぎて503エラーを吐くようになった。ここ最近、サイトが落っこちていることがあるのはそのせいだ。 503のエラーはService Temporarily Unavailableと表示され...
編集後記

編集後記2014年11月06日

時折、このサイトに対する批判がメールなり投稿なりでやってくる。最近の傾向としては、「現在のブログ形式になって読みにくい」、「リア充ぶるな見苦しい」、「内容がつまらなくなった」等々。 本来、「あ、このサイトはつまらないな」と読み手が思っ...