爆発した芸術を散歩する

爆発した芸術を散歩する

キャプテン・クック探検航海とバンクス花譜集 展@Bunkamura ザ・ミュージアム

キャプテン・クックが3年がかりの世界一周航海を行った際、同行した植物学者や画家たちがまとめた植物の図。 オセアニア地方の植物を中心に、当時銅板で作られた詳細かつ克明な植物の絵が公開されている。
爆発した芸術を散歩する

宮沢清六 展@もりおか啄木・賢治青春館

宮沢賢治の弟である宮沢清六の生涯をまとめた展示。 偉大なる兄が若くして亡くなった後、彼が残した遺稿を世に出すために尽力した人。
爆発した芸術を散歩する

スイスデザイン展@東京オペラシティアートギャラリー

スイスといえば、山ばっかりでろくに資源がない小国の筈なのに、世界で確固たる存在感を放っている。 バチカンの衛兵がスイス兵だったり、ゴルゴの口座はスイス銀行だったり。
スポンサーリンク
爆発した芸術を散歩する

菅 木志雄 置かれた潜在性@東京都現代美術館

作品だけでなく、作品を制作するにあたっていろいろ書き記したノートが公開されているのが面白い。 実物をパラパラとめくるわけにはいかないので、電子書籍化されており、タブレットで読むことができる。
爆発した芸術を散歩する

ガブリエル・オロスコ展-内なる複数のサイクル@東京都現代美術館

メキシコの作家の個展。 絵からはじまって、四つ葉のクローバー型をした卓球台や二台の車を短縮して貼り付けて1台の車にした作品など、多岐にわたる。
爆発した芸術を散歩する

コレクション ビカミング 開館20周年記念 MOTコレクション特別企画@東京都現代美術館 常設展示室

現代美術を蒐集し、展示することの背景を、収蔵品の展示とともに解説する展覧会。 そこには現代美術ならではの多様性故の難しさがあった。
爆発した芸術を散歩する

未見の星座〈コンステレーション 〉 -つながり/発見のプラクティス@東京都現代美術館

「つながり」をキーワードにした、若手作家たちの展示。 それにしても「コンステレーション」なんて言葉を展示会のタイトルに持ってくるとは。
爆発した芸術を散歩する

ゲート/モニカ・ソスノフスカ展@銀座メゾンエルメス フォーラム

銀座エルメスの8階での展示。 過去、別の展示の際にここを訪れたことがあるが、それでもやっぱり敷居が高いお店だ。
爆発した芸術を散歩する

ASABA’S TYPOGRAPHY.@ギンザ・グラフィック・ギャラリー

アートディレクター浅葉克己の作品展。 会場内にぎっしりと手がけたポスターなどが飾られている。 文字の書き方、一文字一文字の文字間隔、そして写真や絵の配置。そして見た目の刺激性。なるほどプロの仕事とはこういうものなのかと唸...
爆発した芸術を散歩する

LEE KAN KYO展 ドリーム・あの子(Donʼt Stop)@ガーディアン ガーデン

女性の絵が描かれた抱き枕が天井からつり下げられ、ボクシングのサンドバッグのようになっている会場。 描かれている女の子達は赤青緑と派手な色合いであり、色気とか萌えとは違う路線。
爆発した芸術を散歩する

第9回 shiseido art egg@資生堂ギャラリー

資生堂による、新進作家の公募展。 訪れた期間は川内理香子展 だった。 (2015.01.24)
タイトルとURLをコピーしました