思考回路のリボ払い

思考回路のリボ払い

俺は見た-007

食べ放題の我慢の限界 2014年5月13日 8:12 UTC+09 ワンダフル。 「御飯(三杯まで)食べ放題」を謳うとんかつ屋。 きっと、「三杯まで」という注釈をつけていなかった頃、えらい目にあったんだろう。 誰だよ、四杯...
思考回路のリボ払い

俺は見た-006

トリにトリコ 2014年3月30日 9:25 UTC+09 セクシーな気分 - 場所: 築地場外市場。 ハゲだからこそ成立したインパクトの大きさ。
思考回路のリボ払い

俺は見た-005

イタリアンちょうちん 2014年3月13日 8:16 UTC+09 キレイな気分。 イタリアンちょうちん。 青山にあったイタリア風居酒屋の店頭。
思考回路のリボ払い

俺は見た-004

アンドアジェネシスは実在した 2014年2月12日 7:45 UTC+09 興味津々。 麻布十番を歩いていたら、要塞を見かけた。 すごい建物だな、どうやらマンションらしい。 地図で調べてみたら、「三田清風ガーデン」とい...
思考回路のリボ払い

利子が付かない定期預金

僕のような歳になってくると、これから先の収入というのはほぼ目処がついてくるものだ。もちろん、会社が倒産したとか、クビになったとか、体調を崩したとか、そういう「目減りする」要素はいっぱいあるけど、「増える」要素というのがほぼなく、収入の上限値...
思考回路のリボ払い

俺は見た-003

なんでもカフェになる時代 2014年1月29日 7:49 UTC+09 安全な気分 - 場所: 文房具カフェ。 神宮前を歩いている最中に発見した、「文房具カフェ」。 最近、進化著しい文具業界がアツいと話題だが、まさか「文房具カ...
思考回路のリボ払い

俺は見た-002

人生の切り売り 2014年1月13日 20:32 UTC+09 申し訳ない。 どんなに貧乏になっても、モテ期を質には入れたくないものだ。
思考回路のリボ払い

俺は見た-001

ダイオウイカ未使用 2013年10月5日 18:00 UTC+09 途方に暮れている - 場所: 東京国立科学博物館 特別展「深海」@東京国立博物館 の売店で見かけた、お土産。 スイートパイ。 「深海」展は、な...
思考回路のリボ払い

わたしの歯医者遍歴

備忘録としての歯医者遍歴。2013年~2015年、想定外にも歯医者を何軒もハシゴする羽目になった思い出を振り返る。 1軒目:A歯科医院(2013年夏~秋) 2013年夏ころは断酒をした直後で、行き場を失った脳神経回路はやたらと躁状態に僕...
思考回路のリボ払い

怪しい空間

東京には小規模なアートギャラリーがたくさんある。美術にあまり興味がない人だと、「美術とは美術館や博物館でお金を払って観賞するもの」という認識だと思うが、アートギャラリーを巡っていると、まさに今現在芸術作品が生み出され、消費されていくという様...
思考回路のリボ払い

眼瞼下垂を手術で治す

まぶたが重たいことによる弊害 僕の似顔絵を描くとすれば、髪型を除いて特徴的なのが「細い目」「団子っ鼻」の二つがあると思う。「生まれた直後はまんまるな目をしていたのに」と母親が嘆くくらい、成長とともに目は細くなった。 「目が細くなった...
思考回路のリボ払い

成田空港潜伏の巻

成田国際空港。言わずとしれた「日本の表玄関」だが、その存在は半世紀にわたるドタバタした歴史の上に成り立っているのは有名だ。 空港計画が起こったのが、安保闘争などでまだまだ血気盛んだった時代だったこともあったし、地権者の合意形成を怠り強...
思考回路のリボ払い

うろうろ・おどおどバブルサッカー

これまでこのサイトでは、数多くのオフ会を開催してきた。しかしそのほぼ全てが飲み食いに関するものだった。愉快な仲間とテーブルを囲むのは楽しいのだが、刹那的といえば刹那的だった。サヨウナラ、と言って別れれば、次いつ会うのかさっぱりわからない会合...
思考回路のリボ払い

おいやめろ!店じゅうに落書きをしまくろう

銀座に、文具メーカーでおなじみの「ぺんてる」がプロデュースするカフェ&バーが期間限定営業していたので行ってみた。その名を「GINZA RAKUGAKI Cafe&Bar」という。 このお店の特徴は、店内いたるところに落...