へべれけ紀行

へべれけ紀行

かぐや姫を捜して【大多喜町たけのこ狩り】

以前から、たけのこ狩りをしてみたいと思っていた。 採れたてのたけのこはそりゃもう美味いという事で、絶賛する著名人をよく雑誌や書籍で見かける。究極的に美味いのは「地獄焼き」といって、まだ地面に生えたまんまのたけのこの周囲を掘り、そこに落...
へべれけ紀行

「ゆっくりする暇がない」温泉【高峰温泉】

「星が見たいんスよ」 そう言って、おかでんは温泉に誘われた。 彼に温泉をあれこれ紹介し、連れ出すことは過去いろいろあったが、誘われるということはなかった。しかも、浅間山の近くにある「高峰温泉」に行きたいと言い出したのだから、どこ...
へべれけ紀行

おもてなし三昧な世界【台湾南部滞在】

※注意 この連載は旅行記ですが、旅慣れた方からすると非常に低次元なところでおかでんが悶々としています。海外に不慣れであるキャラクターであることを前提にお読みください。 また、文中、頻繁に「台灣では・・・」とか「台灣人気質は・・・」と...
広告
へべれけ紀行

ノルマンディー上陸作戦【サバイバルゲーム8】

久しぶりに「へべれけ紀行」でサバゲーについての話題を取り扱う。どうもご無沙汰しておりました。 T隊長(通称名cashなので、以降cash隊長と呼称)率いるcash部隊は、もともとその大半を同じ会社の同僚で構成されていた。新入社員がca...
へべれけ紀行

紅葉前線捕獲作戦【川中温泉】

「草津二十番勝負」で草津温泉に二泊三日。その時、寒くて夜中目が覚めるという目に遭った。外に出ると、紅葉はもう目の前。 草津白根山から降りてきた人がいう。「上はもうだめだ。紅葉シーズンが終わって冬の気配がするよ」と。な、なんだってー。都...
へべれけ紀行

草津二十番勝負【ミニ湯治強行軍】

体調が優れないのはここ数カ月ずっとだった。どうも頭がぼーっとする。朝会社いくのがとても辛い。疲れているのに、熟睡感が無い。「頭がぼーっとする」のがあまりにひどいので、このサイトも「体調不良宣言」とともに更新が完全ストップしてしまったくらいだ...
へべれけ紀行

日本満喫お接待【群馬ぐるぐる観光】

Fishから、「Jennyが今年も来日するよ」という話を聞いたのは、2008年のお盆明けだった。 Fishは台湾人留学生からそのまま日本の企業に就職した女の子で、Jennyはその小学校時代の親友。Jennyは現在台北に住み、IT系企業...
へべれけ紀行

地獄と山のマリアージュ【阿蘇山・九重連山】

仕事がこのとき一段落していた。 せめて家でのんびり、という気がしたが、この機を逃さずに遠出を!という気もする。どちらも正解だと思う。どちらもいい思いができるだろうが、どちらも後悔することになるだろう。外出したら「せっかくの休みで余計く...
へべれけ紀行

遍路はつづくよどこまでも【倉敷八十八カ所礼状巡り】

アワレみ隊は2001年に四国八十八カ所、2002年に高野山奥の院を詣で、すっかり線香臭い集団になってしまった。・・・ということはない。このまま「心霊スポット巡り」「霊的エネルギーが出ている場所を訪ねる」なんて企画を続けていたら、まさに胡散臭...
へべれけ紀行

これは天災ではない、人災だ【西穂高岳】

まあ、毎度の事だ。 6月くらいに、「そろそろ山のシーズンだなあ。今年はどこに行こうか」なんて考え始めるのだが、この時期は大抵週末は天候不順。「んー、天気が悪いねえ」とぐずぐずしているうちに夏が来て、お盆で帰省して、仕事がバタバタして、...
へべれけ紀行

ついに食い地獄に沈む【シンガポール】

2006年01月28日(土) 1日目 昨年、母親、兄貴と3名でタイ旅行に行った。家族旅行というのをあまりやってこなかったおかでん家にしてみれば、久しぶりな旅行であった。母親は「体が動くうちにあちこち見て回らなくちゃ。」というのを口...