食い地獄の狭間にて

食い地獄の狭間にて

わし、最近こんなの食べた[1]

この一カ月の間、広島に行ったり来たりしたり、滞在していたので広島での外食回数が多かった。写真を撮っていないお店も当然たくさんあったが、撮れたものを記録としてこのページに留めておきたい。 まず最初は焼肉店の「叙寿苑」。なんか似た...
食い地獄の狭間にて

俺的クリスマスグルメの変遷

今年も年末。クリスマス、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。 20台前半の会社同僚に「今年のクリスマスはどうするの?」と聞いたら、聞いた二人とも「横浜でフレンチ食べるんです!」とうれしそうに答えてくれた。おー、いかにもラブリーかつクリ...
食い地獄の狭間にて

世界最強をポケットに詰めて

無類の辛い物好きだ。 辛さ、というのは食べ慣れてくるともっともっと強い刺激が欲しくなってくる。先日までは「これくらいが丁度良いな」と思っていた辛さが、今ではもう物足りないという事もよくあることだ。 涙と汗と鼻水でドロドロになってまで辛い...
スポンサーリンク
食い地獄の狭間にて

寿司屋ハシゴは理性との戦い

新横浜の「ラーメン博物館」を皮切りに、今全国ではフードテーマパーク流行だ。二匹目のドジョウを狙ったラーメン集合体が比較的多いが、「カレー」「餃子」「スイーツ」といった風変わりなテーマでお店を集めているところも出てきている。 そ...
食い地獄の狭間にて

神のジャンクフード

前回、「ラッキーピエロ」というファストフードではないハンバーガーショップを記事にしたが、今回も同類のお店を報告したい。広島は横川駅前にある「ゴッドバーガー」がそれだ。「東の横綱が『ラッキーピエロ』なら西の横綱は『ゴッドバーガー』だ」...
食い地獄の狭間にて

高尾山ビアマウント

高尾山の山中に「ビアガーデン」があるといううわさは以前から聞いていた。何でも、ケーブルカーに乗って山に登った先にビアガーデンが広がっているという。なんともワイルドなお店だ。以前から、登山をしている最中に「あー、この絶景を眺めながら楽...
食い地獄の狭間にて

ビールを片手に給食を

「タイムスリップ給食展」・・・じゃなかった、「タイムスリップ昭和展」で「なつかしの給食」を食べて以来、何だかとっても給食づいてしまったわたくし。別に大して美味いもんじゃねーなー、と当たり前な事を再認識したわけだが、何だかとっても気に...
食い地獄の狭間にて

ラッキーピエロ

ラッキーピエロ、という函館限定のハンバーガーショップがある。 決して広くはない函館市街に10店舗を数えるというから、結構な密集度合いだ。地元にすっかり定着したお店なのだろう。その特徴は、その他チェーン展開をしているハンバーガー...
食い地獄の狭間にて

どじょっこ

同じ大学の後輩と、月イチペースでいろいろなお店に出向いて飲食をしている。「その季節の旬、を食べる」というテーマを課しているのだが、特に厳密な運用はされていない。「ちょっと飲みにいこうぜ」程度のひらめきでは行かないようなお店、をあえて選ぶ、と...
食い地獄の狭間にて

メニューのない焼肉屋

驚いた。 お店にメニューがない。お客はただ、店員のなすがまま。 そんな焼肉屋に行って来た。同僚の奥さんが行きつけのお店らしく、同僚に連れられて訪れた。「料理はもう、お任せ。なすがまま。でも肉がとてもおいしいんだよ」と同僚...
食い地獄の狭間にて

トウフガーデン

京都を訪れた際、「お昼ご飯はどこにする?」と問われたので「豆腐が食べたい」と答えた。以前京都で食べた豆腐は、偶然か必然かものすごくおいしかったからだ。京都の豆腐は美味い・・・そういう印象が強かったので、「京都でお昼ご飯」を決めなけれ...
タイトルとURLをコピーしました