胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019

2013年から始まった野外イベント「激辛グルメ祭り」。なんの因果か、初年度からずっと通いつめ、今に至っている。毎年夏になると、僕の腸内フローラは戦慄し、激辛の刺激を前になすすべなく善玉菌悪玉菌関係なく皆殺しの目に遭っている。 この飽...
胃袋至上主義宣言

「一番辛くしてください。」激辛グルメ祭りの、熱すぎた日々

「微糖」と記されたコーヒーは信用ならない。飲んでみて、「やっぱり甘いじゃないか」って事案多発。同様に、「ピリ辛」「激辛」もそう。この世の中、ぬるすぎる。たるんどる。 そんなやわらかなご時世に突如現れた「激辛グルメ祭り」。辛さ自慢の店...
お知らせ

「ゲーテ先生の音楽会Vol.14 先生、お経を唱える」に出演します。

9月6日(金)~8日(日)、銀座にておかでんは音楽劇「ゲーテ先生の音楽会」に出演します。全4公演です。
スポンサーリンク
お知らせ

<開催延期>主に羊、あるいは民族料理と#03 ー羊の背骨を鍋にするなら

せっかくご飯を食べるなら、味もさることながら「おっ!?」という体験が欲しい。羊肉ってやっぱり美味しいよな。でも羊肉って案外食べる機会が少ないよな。オフ会をやろう。ちょっと珍しい料理、特に羊肉を推した会をやっていこう。継続して、定期開催にし...
お知らせ

【オフ会】主に羊、あるいは民族料理と#02 ーその名もずばり、「羊肉の会」に潜入する(2019.08.06)

2019年7月10日に、巣鴨の「シリンゴル」でモンゴル料理を食べるオフ会を開催しました。 羊料理を中心に食べ、見慣れない・聞き慣れない料理名に驚きつつ、馴染みのない味をわいわいと楽しみました。男女5名の開催で、アットホー...
胃袋至上主義宣言

主に羊、あるいは民族料理と

羊肉というのは、たぶん20世紀末の時点ではまだ「イロモノ」扱いだったはずだ。きっぱりと「キライだ」と言う人は巷に多かった。しかし21世紀に入ってからグイグイと市民権を得て、今じゃ結構あちこちで食べることができるようになった。ひょっとしたら...
お知らせ

【オフ会】激辛グルメ駅伝2019(2019.8.7~全6回開催)

またやりやがった! もう、ここまできたら単に喜んでられねぇぞ!殺しにかかってるじゃないか。殺人未遂じゃないか。
食い地獄の狭間にて

カメラをぶら下げ美味しい横浜【横浜市中央卸売市場から中華街へ】

昨年12月から、本格的にカメラの勉強をするようになった。有料のセミナーを受講したり、カタログを読んだりしている。というのも、これまでコンパクトデジタルカメラを20年近く、台数にして20台近く使ってきたけど、ようやく今回ミラーレス一眼カメラ...
食い地獄の狭間にて

もつ煮の「宇ち多゛」から立ち食いの「栄寿司」、そして猫だらけの「宿木カフェ」まで。平日午後のアンニュイな時間を過ごす

友達のよこさんが、「仕事の節目なので時間があるんですよー。平日昼じゃないと行きづらいところに行ってみませんか?」と誘ってきた。 確かに、そういうお店というのは町中いたるところにあるものだ。平日限定ランチメニューが素敵なお店(...
タイトルとURLをコピーしました