美術・博物

爆発した芸術を散歩する

場と間 vol.05 BAtoMA information@表参道ヒルズ スペース オー

デザイン、アート、プロダクトの合同展示会、ということなので行ってみた。 表参道ヒルズの一番底、地下三階のスペースでの展示。
爆発した芸術を散歩する

クリスティーナ クリナ エキシビション – 体毛のそよぎが暗闇に聴こえる -@Wut berlin

青山と表参道の間に位置する裏道には、いろいろな店が並ぶ。 目的意識がなければこんなエリアに足を踏み入れることはないので、新たな刺激が満載の場所だった。僕にとっては。
爆発した芸術を散歩する

ジ・アートフェアズ:+プリュスーウルトラ 2013@スパイラルガーデン

若手アーティスト達の作品が多数展示されている。 面白いのが、ギャラリー単位で出品されているということ。 最近になって知ったのだが、こういうアートの世界って、ギャラリーがアーティストを「お抱え」するのが通例のようだ。で、作...
スポンサーリンク
爆発した芸術を散歩する

印象派を超えて―点描の画家たち ゴッホ、スーラからモンドリアンまで@国立新美術館

これは楽しかった! 印象派の絵は、遠くから近づく際に一回楽しめ、近づいて至近距離で眺めてもう一度楽しめ、最後に部屋から出る際に振り向いて部屋全体を俯瞰してもう一度楽しめる。 絵との距離で見え方が全然違うので、何度...
爆発した芸術を散歩する

日本のデザインミュージアム実現にむけて展@21_21 DESIGN SIGHT

「日本にはデザインミュージアムが存在しない」ということに対する問題提起のため、過去に行われたデザイン系の展覧会やワークショップなどを一挙に振り返る展覧会。 「デザイン」って、抽象的なんだよな。 すべての人間が作ったものにはデザ...
爆発した芸術を散歩する

森村泰昌 レンブランドの部屋、再び@原美術館。

御殿山ヒルズのたもとにある美術館。 高級住宅地の道を進んでいったところにある。 森村泰昌の個展は2週間前に資生堂ギャラリーで見たばかりなのだが、続けて見る事になったのは全くの偶然だ。 でも、この人の作品はとても面...
爆発した芸術を散歩する

Any Tokyo 2013 : Design & Idea@青山CIプラザ

「“Heritage” = 未来へ受け継がれてゆくもの」というイベントがあると思って行って見たのだが、どうも違うイベントっぽくて困惑。 コカコーラの新しい「ヘリテイジグラス」のお披露目、ということだったんだが。 図太く...
爆発した芸術を散歩する

東京デザイナーズウィーク 2013@神宮外苑

絵画館の前の広場に忽然と現れたテント群とモニュメント。 こんなところで展示会が開かれているとは知らなかった。
爆発した芸術を散歩する

森田晶子 個展『む こ う が お か』@waitingroom

恵比寿の近くにあるギャラリー。 とても古い建物の一室。昔なら確実にびびって建物の前で回れ右していた。
爆発した芸術を散歩する

須田一政 凪の片@東京都写真美術館

以前、「アートとしての写真をどのように見ればよいかわからない」と書いたが、いくつも展示会を巡っているうちになんとなくわかってきた気がする。 というか、「困惑」が解消されつつある、というか。 写真を鑑賞する、という...
爆発した芸術を散歩する

囚われ、脱獄 / Imprisoned, Jailbreak@XYZ collective

シャッターが閉まり、やってなかった。 ここは「14時~19時、月火水休み」というトリッキーな営業時間、しかも最寄り駅から遠いという不自由な立地条件。 今回ギリギリの調整をした上で訪れたのだが。 臨時休業の連絡などは店頭、...
タイトルとURLをコピーしました