テンション上がるゥ!激安温泉宿に溺れてみる【塩原温泉ホテルおおるり】

スポンサーリンク

2016年09月17日(土) 2日目

夜明け

06:29
塩原温泉の朝。

温泉宿に泊まると、つい早く起きてしまう。朝風呂に入りたいからだ。目覚ましをいつもよりも早くセットして、予想よりも早い時間に目覚ましが鳴ってびっくりして飛び起きる。

旅行に行ってくつろぐどころか、むしろ疲弊しに行っているようなものだ。でも、旅行中はワクワクで気が張っているので、さほどしんどいことはない。むしろ、旅行から帰ってきてしんどくなる。

だからこそ、今回の旅のように「金曜日に1日有給を取り、金曜・土曜で一泊旅行」というのはジャスティスだ。観光地は空いているし、渋滞を避けられるし、日曜日は休息に充てられるからだ。

大岩風呂

「大岩風呂」に行ってみる。

大岩風呂

この時間は誰もいなかった。ラッキー。

朝食時間前の朝風呂というのは案外混むものだけど、ちょっと意外。

朝風呂の場合、もっと近場の大浴場に行くのかもしれない。ここはちょっと遠い。

大岩風呂

朝風呂を一人で独占中。

豪快な掛け流し

お湯がどばどばと崖下に流れ落ちている。すばらしい流量だ。

昨晩見たおおるりグループのリーフレット、「お湯には自信がある」と豪語していたけど、この湯量を見ると偽りないことがわかる。

(つづく)



タイトルとURLをコピーしました