食い地獄の狭間にて

食い地獄の狭間にて

久保田の饅頭

ある電話での会話。 おかでん「おい、明日の飲み会飲み放題だろ?参加するみんなが、『久保田の萬寿は飲み放題にならんのか』って言ってるぞ」 後輩(幹事)「はい?久保田の饅頭、ですか?なんですかそれは。銘菓ですか?食べ放題なんですか?...
食い地獄の狭間にて

和洋折衷は試行錯誤なのだ

居酒屋チェーンの白木屋。ここは居酒屋チェーンの中でも相当メニューが豊富な事で、何度来てもなかなか飽きない良いお店だとおかでんは思っているところ。このお店の特徴として、全ての単品メニューを「定食」にする事ができるということがある。 すな...
食い地獄の狭間にて

秋の味覚総決算

さんま。フライパンで焼くべきではなかった。網焼きだと下に落ちる油が、フライパンの表面にみっちり。おかげでちと生臭さが強く、じくじくしたさんまになってしまった。あと、はみ出た頭としっぽ近辺が生焼けでいやんな感じ。 くり。松茸ご飯はそう食...
食い地獄の狭間にて

丸かじりは敗者の味

普段足を運んだことのないデパート地下食品売場をぶらぶらと歩いてみた。卑屈なまでに大衆迎合的な商品を取り扱っているご近所のスーパーとは、似て非なる商品ラインナップに「へぇー」「ほぉー」とついつい感嘆の声をあげてしまう。 そんな中、鮮魚店...
食い地獄の狭間にて

PL法かもしれないけど

江崎グリコといえば、夏で忘れちゃいけないのがレトルトカレーの「LEE」だ。一時の劇辛ブームに便乗した「ちゃっかり型商品」かと思いきや、他社がその辛さに追随してこなかった事もあって今や独自の劇辛文明を築き上げている。 通常では、「辛さ1...
食い地獄の狭間にて

需要と供給・そりゃちょっと高すぎる!

なーにが「でふれすぱいらる」だぁっ! 「こりゃどんどん物価が安くなってお買い得になるに違いない」と、毎日近くの自動販売機のジュースが120円から110円に下がらないか、物陰から窺っていたんだけどちーーーっともやすくなりゃしねぇ。 ...
食い地獄の狭間にて

食べ放題学・概論

「おかわり!」このコトバを発するとき、人は二通りの顔をする。えらくつややかな顔をしているか、苦悶の表情を浮かべるかのどっちかだ。「おかわり」。このコトバを発する時ほど、デブが生き生きとしている時はない。このコトバを発する時ほど、ダイエットを...
食い地獄の狭間にて

豚児の親は豚かつ食べ放題のご時世

わはは!やってくれたぜ、ひげおやぢ! その日、ニュースステーションのトップで報道された内容を見て、俺は手を叩いてその英断を褒め称えた。それだけじゃ物足りなかったのでスタンディングオベーションしようかと思ったけど、そんな事やってもブラウ...
食い地獄の狭間にて

ビールむかしばなし

最近、キリンラガーのCMがよくわけのわからん内容になっている。 ベーブルースとおぼしきデブのバッターを、日本人ピッチャーが空振り三振にとって、その後キリンラガーをぐいーっと。「なんじゃあ、そりゃあ」とあぜんとしていたら、第二段のCMは...
食い地獄の狭間にて

花より団子よりお酒

「花より団子」なんてよく言うけど、実際にダンゴ食べている人ってほとんど見ない。「花よりお酒」のパターンがほとんど。 ということは、昔はお花見=お酒飲んでのどんちゃん騒ぎ、ではなかったのだろうか?ダンゴ食べてお茶飲んでああええですなあ、...
食い地獄の狭間にて

牛タン買い占め疑惑

いや、驚いた。 今、牛タンが買い占められているっていうのだ。ホントか? しかも、買い占めているのがキリンビールだって。ホントかぁ? 「一番絞り」CMで中山美保が牛タンを食べているが、このCMで牛タン人気が急浮上間違いないと...
食い地獄の狭間にて

白銀のゲレンデを食い尽くせ

先日、越後湯沢の岩原スキー場に行って来たのだけど、ありゃ奇妙な光景だったな。ゲレンデの中腹にあるレストランが、軒並み「ランチバイキング」とか「食べ放題980円」とか、看板を出しているのだから。のぞいてみると、確かに大繁盛している。 し...
タイトルとURLをコピーしました