褒美の希望は島流し【のっとれ!松代城2014】

「のっとれ!松代城」

・・・その奇妙な名前を知ったのは、登山でお世話になっている先輩のFacebookだった。今年は参加ができなくて残念、という投稿だったのだが、あまりに奇抜なイベント名だったので「ああそうですか」と見過ごせなかった。なんだ、それ。

ネーミングの勝利。イベントってのは名前の付け方が大事なんだなとつくづく感じながらも、このふざけた名前を検索してみた。すると、毎年3月に行われる、雪上レースの事であることを知った。

「松代」というので、てっきり長野県の「まつしろ」の事だと思っていたがさにあらず。これは「まつだい」と読み、新潟県十日町市にある地名だった。・・・えーと、十日町市?どこだっけ。

今度は地図を確認だ。すると、ああなるほどここか。ほくほく線が突っ走っている途中に確かに「まつだい」という駅名はあった。近くに「日本三大薬湯」としてアワレみ隊でもお世話になったことがある、「松之山温泉」が控えている。ここ、すっげえ豪雪地帯じゃないか。日本有数の、洒落にならん場所だ。一晩で1メートルとか雪が降るという。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください