地上の楽園を普段使い【小梨平ソロキャンプ2019】

松本駅の駅ビル3階、レストラン街になっているところに「松本からあげセンター」がある。いい名前じゃないか。心がときめく。

ここで最近松本界隈でグイグイ推されているご当地グルメ「山賊焼き」が食べられるので、今回の上高地療養のシメとして山賊焼きを食べようと思う。

すでに山賊焼きはこの旅で食べているけれど、うまいものは二度食べてもいい。

前回このお店を訪れた際は、お店の外に待ち行列ができていて入店を諦めた。今回は11時半の到着ということもあり、すんなりお店に入ることができた。庶民の胃袋が空腹を訴えかける時間を避けないと、このお店は行列ができる。

ちなみにこの店頭写真は食後、12時ちょっと前に撮影したものだ。店頭にはすでに「只今満席です」の札が出ていた。

残念ながら満席だった場合は、店頭でからあげや山賊焼が単品で売られているし、お弁当も売られているようだ。これらを買って電車の中で食べるのも悪くない。

松本からあげセンターのメニューの一部。「からあげ定食」のジャンルだけで1ページが割かれているのがさすがだ。8種類メニューがある。ほかにも、「ライス大盛り」とか「ライスお替り」などという誘惑もいっぱい。おっと、ソフトドリンク飲み放題300円、定食のキャベツおかわり無料か。そそられるなぁ。

からあげも気になるけれど、今回は山賊焼が食べたいんだ。山賊焼も、メニューが豊富。

「山賊焼定食」は980円だけど、鶏肉のサイズが相当大きいのだろう。「ハーフ山賊焼定食」というのもあって、こちらは780円。いいね、量が多い方をデフォルトにしている発想。量が少ないものを基準として、多い方を「ジャンボ」だとか「ビッグ」などと形容しないのが清々しい。

単品の山賊焼やからあげ、手羽先もメニューにある。夜は居酒屋になるお店だ。

飲み屋として機能するので、酒の肴メニューもある。ちなみに60分飲み放題で980円。

これが「プレミアム60分飲み放題」になると1,480円。なにがどう「プレミアム」なのかというと、「白州」「山崎」といったウイスキーが飲めるようになるのだという。うーん、それで+500円といのが安いのかどうか、僕にはよくわからない。そういえば最近、サントリーは「ハイボール+から揚げ=ハイカラ」というキャッチコピーで宣伝してたっけ。「からあげを食べるんなら、ウイスキーがなくちゃ駄目だよ!」と思う人がある程度いるのかもしれない・・・?

ちなみに飲み放題のドリンクはセルフサービスだ。お店に入ってすぐのところに、たくさんの酒瓶がひっくり返った状態でリカーディスペンサーに装着されていて、お昼からお酒を飲んでいる人はそこで思い思いのお酒を作っていた。お店のメニューに言わせると、「組み合わせ次第で100種類以上のお酒が作れる」のだそうだ。まあ、掛け算すればそうなるだろうけど、うまいかどうかは別問題だ。

秘伝水炊きコース、というのもある。揚げてばっかりじゃないんだぞ、と。

こちらのコースだと90分飲み放題+100円だ。つけないわけにはいかない値付けで、じゃあ結局4,000円ですね、ということになる。

季節感というのは飲食店にとってとても大事だ。「今だけ」感が、お客の消費意欲を喚起する。

でもまさか、からあげ屋さんにも期間限定メニューがあるとは。「GW特別メニュー」ということで「信州りんご味噌山賊定食」だって!へー。

この場合、あくまでもりんごのシーズンだからりんごにちなんだ料理・・・という論法ではない。観光客が大勢やってくるGWだから、信州らしさがある料理を用意しました、というわけだ。だからうっかり、「さすが信州。りんごがもぎたてでフレッシュな香りがする!」なんて言ってはいけない。

このお店はサービス精神が旺盛だ。

「あまったらお持ち帰りOK!!」と明記している時点で嬉しい。これだと、心置きなく量が多いメニューを頼める。ほんと、自己責任でいいからどのお店でも持ち帰りOKにしてほしいものだ。「保健所からの指導があって」とかなんとか言わないで。「食べ残しをお持ち帰りにするときは追加料金がかかります」でも構わない。

「ガリもやしご自由にお召しあがり下さい」と書いてあったので、卓上にあるステンレスの壺を覗き込んでみた。

へええ、これが「ガリもやし」か。初めて見た。茹でたもやしと、お寿司屋さんでおなじみのガリ(生姜薄切りの酢漬け)が和えてある。これはうまいに決まってるな。ご飯のおとも、というよりもこれで酒が飲めると思う。

定食はご飯のかわりにラーメンを選択することができる。さらにそのラーメンも3種類から選べるのだから親切だ。

さらに、定食の揚げ物皿に添えられているキャベツの千切りを、+150円で温野菜にできると書いてある。あれあこれや、いちいち気が利いている。

(つづく)

コメント

タイトルとURLをコピーしました